『メトロブルー』はじめました

Metroblue Logo

本日2019年10月10日より、LINEマンガインディーズで16週間、『メトロブルー』を連載します。

フロンティアデビュープログラム」という企画に参加していまして、評判が良ければ17周目以降も連載が続くようです。続きが気になる方は、全力で団旗を振って応援してください。

今回の新連載は未体験のことが多すぎて、正直何が起こるか予測不能です。


まず、縦読みオンリーで漫画を描くのは初めてです。『ドンジニア』は4コマをひたすら縦につなげただけなので、縦読み漫画としては描いてません。横読みとは表現方法と読み方が全く異なるため、日々研究しながら描いています。

また今回から無料 3D モデリングソフトウェアの Blender を使い始めました。背景は手で一切描いてません。ツールに無限の可能性を感じながらも、まだまだ使いこなせていません。「これどうやって作るんだろう?」としょっちゅうつまづいて、そのたびに調査時間をガッツリ取られるため、作業コスト的には全然楽になってません。でも頭で想像した景色を表現するのは、以前より遥かに楽になりました。

全体の構成も、ストーリーギャグという、ほぼすべての作家がその山を登る途中で遭難するという難関です。ストーリーの連続性が破綻しないよう気をつけつつ笑えるギャグを入れるのは至難の業です。プロットを考える時間は『ドンジニア』の3~5倍はかかります。


おかげで起きてる時間はほぼずっと PC に向かっている生活です。まあ新しいことにトライすると避けられない苦痛ですし、慣れれば徐々に楽になるので、今はじっと耐えます。突然死にだけは注意しつつ。

どうぞ応援よろしくオナシャス。