平面充填

じ図形で隙間なく平面を埋め尽くすことを「平面充填」といいます。上の扉絵は五角形による平面充填です。

五角形の平面充填は昔から研究されているテーマで、2015年に30年ぶりのパターンが新発見されたことで、全部で15パターン確認されています。

今回の扉絵は「パターン9」で作成しました。不気味ですね。